HomeHome  FAQFAQ  SearchSearch  UsergroupsUsergroups  RegisterRegister  Log in  
Log in
Username:
Password:
Log in automatically: 
:: I forgot my password
Search
 
 

Display results as :
 
Rechercher Advanced Search
November 2017
MonTueWedThuFriSatSun
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
CalendarCalendar
Latest topics

Share | 
 

   ピンG25上手く出来ることになるだろう   

View previous topic View next topic Go down 
AuthorMessage
loveann123



Posts : 25
Join date : 2013-08-27

PostSubject:   ピンG25上手く出来ることになるだろう      Sat Nov 09, 2013 7:18 pm


  
  
  大きく曲がるラインのパットでスピードが悪ければ 想定したラインから大きく外れてしまい、スリーパットの典型的なパターンになる。
  
  曲がりが大きければ大きい程、スピードの重要度は増す訳だが、中でも、MP700アイアン速い下りのグリーンでは、スピードを誤れば、そのミスが増幅される形になるから要注意である。大きく曲がるラインのパットでは、ただ漠然とラインの上をボールが転がるように打とうとするだけでは上手く行かないもの。
  
  失敗を減らすためには、どのよう な強さで打つべきかが確りコントロール出来るようにターゲットを設定すること。その為には、ボールが転がるであろうと思われる線をターゲットにする人も少 なくないと思うが、そうではなく、点をターゲットにすることで コントロールが より上手く出来ることになるだろう。 ライン (スピードと曲がり) を読み、そのライン上をボールが望ましいピンG25スピードで転がるイメージを作って、何度か素振りをしてパットのタッチを確認してから ボールを打つ というのが 最も一般的なアプローチだが、その時に、そのタッチと打ち出す方向を平らなグリーンであれば、どうなるかと考えて、仮想の (点の) ターゲットを設定する訳だ。
Back to top Go down
 
  ピンG25上手く出来ることになるだろう   
View previous topic View next topic Back to top 
Page 1 of 1

Permissions in this forum:You cannot reply to topics in this forum
 :: Electrolounge :: Feedback-
Jump to: