HomeHome  FAQFAQ  SearchSearch  UsergroupsUsergroups  RegisterRegister  Log in  
Log in
Username:
Password:
Log in automatically: 
:: I forgot my password
Search
 
 

Display results as :
 
Rechercher Advanced Search
January 2017
MonTueWedThuFriSatSun
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
CalendarCalendar
Latest topics

Share | 
 

   ピンG25インパクト時に衝突する角度である   

View previous topic View next topic Go down 
AuthorMessage
loveann123



Posts : 25
Join date : 2013-08-27

PostSubject:   ピンG25インパクト時に衝突する角度である      Thu Sep 26, 2013 2:20 pm


  
  
   1.5倍近いスピードになるが、それ以上にはならないと言うことであるG25アイアン。 例えば、同じヘッド・スピードであれば クラブヘッドの重量の重い方が スマッシュ・ファクターは大きくなるから、体力に自信のある人には 安定性と飛距離 という両面から 重いクラブがオススメである。しかし、ピンG25アイアン重くなり過ぎれば ヘッドスピードが思うように上がらなくなるという理屈で、ドライバーに限って言えば、そのヘッドが 210g を 少し上回るくらいのものが マックスになる。
  
  また、ご存知の通り、SLE (Spring Like Effect) に係わるルールの改定で 近年、反発係数 (COR) が一定の値 (0.830) を超える 高反発モデル はピンG25不適合となり、正式競技のルール上使用が禁止された経緯があるが、この COR が 0.830 以下になり スマッシュ・ファクターは 1.50 を超えなくなったと言われており、実際のフィールドでは ほぼ そうした状況になっており、殆どのツアープロのドライバー・ショットのスマッシュ・ファクターは 1.48 - 1.49 に収まっているようだG25アイアン非常に大きくなると言う。 一方、スマッシュ・ファクターの大小に影響を及ぼすのが アタック・アングル (Attack Angle)、即ち、ロフトとスイング軌道によって決まるフェース面とボールが インパクト時に衝突する角度である。
  詳しくこちらへ:MP700アイアン良く確認しておこう
Back to top Go down
 
  ピンG25インパクト時に衝突する角度である   
View previous topic View next topic Back to top 
Page 1 of 1

Permissions in this forum:You cannot reply to topics in this forum
 :: Electrolounge :: Feedback-
Jump to: